健康お役立ち情報

運動を超える!究極の呼吸法6

★ 必殺!! 究極の呼吸法 


ここからが、今回の健康術の本番です

皆さん、呼吸の大切さは理解していただけましたね。

それでは早速、「 究極の呼吸法 」 を、

実践してみましょう。

その呼吸法とは…

「 肛門を締めながら、上半身は力を抜く 」


「 まっすぐに、一点を見つめる 」

これなんです。

今回もカラダの仕組みと大きく関係してきますよ。

「 肛門を締めながら、上半身は力を抜く 」

これを腹式呼吸の時に、実践してみてくださいね。


肛門をキュッと締めると、

自然に腰もグッと力が入り、姿勢も良くなるはずです。

すると、下腹の筋肉も直立になり、エネルギーを溜め込むことができます!!

肛門をキュッと締めるのは、そのきっかけだと

思って下さい。

そしてその一方で、肩の力を抜いてください。

上半身がこわばっていると、肺を圧迫してしまいますね。


ですから、上半身はリラックス! 肛門は引き締める!

それを意識して、腹式呼吸の効果を上げていきましょうね。


次に、「 まっすぐに、一点を見つめる 」

一点を見つめるということは、自律神経の交感神経 ( エンジン )

に大きく傾けることになります。


しかし、息を長く吐くことは、副交感神経 ( ブレーキ ) に

大きく傾けることですよね。

ですから、エンジンとブレーキ、

2つの自律神経を、同時に刺激をすることになるんです。


この2つの自律神経をバランスよく使っていく。


どちらかに傾きすぎている状態のバランスをとっていく。


それを、短時間できるようになるんですね。

基本はリラックス!! そしてお腹を使って吐くことですからね!!

目は冷静に、真っすぐを見つめる。


これで、呼吸法をさらに高めることができますよ!!


つづく・・・・

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ