健康お役立ち情報

運動を超える!究極の呼吸法3

★ 自律神経をコントロールすることができる!!

皆さん、自律神経はご存知ですね。

カンタンに言えば、意識しなくても

勝手に働いてくれる神経です。


血管を収縮させたり、内臓を動かしたり、

呼吸をしたり…

これらは全て、自律神経によって調節されています。


この自律神経には2種類あって、交感神経(エンジン) と

副交感神経(ブレーキ) があります。

このエンジンとブレーキをうまく切り替わることで、

血管を細くしたり、内臓を活発にしたりと、

カラダを調節することができるんですね。


でも私達は、その自律神経のバランスを、

自分の意思でコントロールすることができません。

腸をドクドク動かそう! 血管を拡げよう!と思っても、

自律神経は、自分の意思とは別に働いている神経なので、

自分でコントロールすることができないんです…

でも…  一つだけ、自分の意思で

自律神経に働きかける方法があります!!

それが、「 腹式呼吸 」 です。

肺の下で上がったり下がったりして空気を調節している 

「 横隔膜( おうかくまく ) 」 というところに、

たくさんの自律神経が密集しています。

この横隔膜(おうかくまく)を、腹式呼吸をすることで

バンバン動かすことができるんですね。

ですから、自分の意思でコントロールできない自律神経の

バランスを、自分の力で整えていくことができるんです!!


つづく・・・・

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ