健康お役立ち情報

目の老化防止健康情報4

皆さんはブルーベリーを、生で食べたことがありますでしょうか?

とっても甘酸っぱくておいしいフルーツですよ


サプリメントもいいかもしれませんが、

このような本物の味を楽しみながら健康になるのが私はいいと思っています


ヨーロッパではブルーベリーのエキスを

「 医薬品 」 として認可している国もあるぐらいです。

それぐらい自然のクスリとして重宝するものなので

楽しみながら摂取してみるといいですよ


~ 目が疲れたときの法則3 ~

【 ブルーベリーを、生で食べてみよう 】

★ ブルーベリーを超える! 「 黒豆 」 の力を活用しよう

先ほどのブルーベリーに含まれている

目の老化を防ぐ成分 「 アントシアニン 」 !!

実は、この成分がさらに豊富に含まれている食材があります


それが…「 黒豆の皮 」

じつは、この黒豆には、血液をサラサラにする


「 アントシアニン 」 が非常に豊富に含まれています!!

ただブルーベリーと根本的に、

「 アントシアニン 」 の種類が違います。


黒豆の皮に含まれているアントシアニンの9割は、

「 シアニジン 」 と呼ばれているものです。

このシアニジンは…

◆ 血流をサラサラにして、血流を良くする作用

◆ 細胞を酸化させない作用 ( 抗酸化作用 )

この主に2つの効能があります。


ですから、先ほどのブルーベリーと同じように

「 ロドプシン 」 の再合成を促す働きもあります!!

さらに、それに加えて 「 血流をアップ 」 させる

はたらきが加わる事になります


さらに東洋医学的に 「 黒豆 」 は、

・ 腎臓のはたらきを良くして、むくみをとる

・ 肝臓のはたらきを良くして、解毒力をあげる

・ 目のはたらきを良くする

この3つの働きが主に言われています。

実は、東洋医学では 「 肝臓 」 と 「 目 」 は

深く関係していて、肝臓のはたらきを活性化させると

目の働きもよくなるとされています。

実際に、「 黄疸(おうだん) 」 という肝臓の病気になったり、

アルコールを摂り過ぎると、目が 「 黄色く 」 なっていきます。


それは、内臓の中で一番血液を溜め込んでいる

「 肝臓 」 が衰えることで、血液が汚れてしまうためです。

目はカラダの中でも一番 「 毛細血管 」 が

密集している場所です。

だから…

「 肝臓の衰え 」 = 「 血液の汚れ 」 = 「 目の衰え 」

この3つは、連動して起こりやすいのです。

そういう意味で、血液をサラサラにする 「 アントシアニン 」 を

摂取する事は、目にとてもよいということがわかります

特にこのアントシアニンは 「 黒豆の皮 」 に豊富に含まれています。

煮物やおかずとしても、クセがなくて

とっても食べやすいですよね

ですから、目が疲れやすいなぁ…

という方は、大豆や小豆もいいけれど

「 黒豆 」 にも注目してみましょう!!


特に、腎臓系のはたらきが衰えている方や、

冷えが強い方は、水毒症状を解消しやすい食材なので

ちょっと冷蔵庫の中に忍ばせておいて

1食にちょっとずつ食べるのはいいですね

ぜひブルーベリーよりも目に優しい、

「 黒豆 」 を活用してみてくださいね\(^o^)/

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ