健康お役立ち情報

自宅やオフィスでできる!!疲労回復法2

★ 頭が緊張すると、ふくらはぎが硬直を起こす!!


私たちの頭部は、うっ血を起こしてくると 

「 ふくらはぎ 」 が硬く萎縮していきます。



この 「 ふくらはぎ 」 は

「 括約筋 (かつやくきん) 」 というキュッと締める筋肉の一つで、

「 心臓 」 と深い関係があるんでしたね(^^)



よく 「 こむら返り 」 といって

寝ているときに足がつってしまう方がいます。

これは心臓にある血液を送り出す 「 括約筋 」 という
筋肉がよわくなってしまい、

ふくらはぎまで血液を十分に送り届ける事ができない状態なのです。



そのため、ふくらはぎで貧血を起こす!!

けいれんを起こして、足がつってしまいます。



でも、この心臓の括約筋というキュッ!と締める筋肉の背景には、

「 頭の緊張 」 があるんです。



今お話したように、姿勢がわるく、首の後ろが狭くなってしまうと、

「 首から上 」 へ血液を送り出すには

相当心臓がドクドク頑張らなければなりません。



重力と反対方向であり、

かつ、首の狭くなった通路を突き抜けて頭部へ血液を送らなければならない!!

そうなると、心臓にかかる負担は計り知れない事がわかると思います。



その大きな負担をずっと心臓が受け続けると

「 括約筋のはたらき 」 がドンドン鈍くなっていきます。

もっと血液を送りたい!と思っても、筋肉の力が弱っているために、

血液を全身に 「 勢いよく届ける力 」 がなくなっているのですね。



つまり、「 頭部 」 で血流の滞りが起こっているときには、

「 ふくらはぎ 」 にも血液を十分に届ける事ができておらず、

「 ふくらはぎ 」 は硬く、萎縮を起こしやすくなっています。



本来、下に降りていくべき血液が、頭にのぼったまま…

それでは、足の血液は足りなくて硬くなるのは当然なのです。



★ 左のアキレス腱は、胃腸が休まるとゆるんでくる!!


さらに私たちのふくらはぎには、

「 アキレス腱 」 という大切な部分があります!

よくスポーツ選手など、アキレス腱を切ってしまった!!と話題になることが多いですね。



ここは、先ほどのふくらはぎと同じように

「 心臓 」 のはたらきと大きく関連しています。

腱(けん)ですので、締める働きが命!!

これが鈍くなると、腱が外に力が流れてもろい状態に変わってしまいます。



そして特に注目すべきなのは、

「 左足のふくらはぎ 」 !!

ここは、胃腸の負担が大きくなると、ドンドン硬くなりやすいです。



皆さんイメージをしてみてください。

先ほどの猫背のおじいさん!!

もし食べ過ぎたらどうなるでしょうか??

私たちでもそうですが、通常知らぬ間に少しずつ胃のはたらきを高めようと、

みぞおちを抱えるような 「 前傾姿勢 」 になっていきますね。



歩いているときも、座っているときも、カラダがいつもより少し前傾をするんです。

すると下半身はバランスをとるために、

「 カラダの重心 」 を 「 かかと 」 の方へもっていきます。

ようはおじいさんと一緒ですね。



そして、その重心を支えるために、ひざの下にある

「 すね 」 が硬くなってくる…。

さらにその硬直が後ろに流れてきて、

「 ふくらはぎ 」 までが硬く、萎縮をおこしていくんです。



ですから、食べ過ぎたり、胃腸が弱っている方ほど、

「 左のふくらはぎ 」 が硬くなりやすい!!

それは1時間、2時間ぐらいの時間で

すぐにはっきり現れてくるぐらいスゴイです!!



「 頭の緊張 」 と 「 胃のはたらき 」 「 心臓のはたらき 」 など…


私たちの 「 足のふくらはぎ 」 は、

カラダの多くのサインを受け持っている、重要な場所なのです。




★ 早速やってみよう!! 左足のふくらはぎチェック!!


それでは、お伝えすることが

本当なのか!!

次回、実際にチェックをやってみましょう !

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ