健康お役立ち情報

快適睡眠健康情報2

★ 眠りのタイミングをつかめば、熟睡できる!!


私たちの 「 ノンレム睡眠 ( 深い眠り ) 」 には、全部で4つのステップがあります。


◆ 1.入眠期 ( ウトウト期 )

これは、ようやくウトウト眠たくなってきている状態です。

なんか眠いな~という感じもここに入ります(^^)

この段階では、ちょっと物音がしたり、強い光が入れば、

パッと目が覚めてしまう…

それぐらい、眠りの浅い段階です。

だいたいこの 「 ウトウト状態 」 は2分~3分続いて、

それから次のステップへと進みます。


今眠れない方は、まずこのウトウト状態をつくることがポイントですね。


◆ 2.軽い睡眠期 ( スースー期 )

ようやく意識が遠のき、スースーと小さな寝息を少したてている状態です。

深い眠りに入るための、準備の段階ですね。

この時、熟睡するための準備をしているわけですから、脈が弱くなったり、

呼吸がゆっくりになったりと、少しずつ体制が変わっていきます。

でも、まだまだこの段階では、浅い眠り!

疲れが十分に取れる睡眠ではありません!!

この 「 スースー期 」 は、10分ぐらいの短い時間で、

すぐに次のステップへ移って行きます。


◆ 3.中等度睡眠期 ( スヤスヤ期 )

「 熟睡 」 に入る直前の段階です。

意識も全くなく、カンタンなショックでは目覚める事ができません。

でも、眠りとしては、まだ一番に深い状態ではなく

この段階で留まると、どれだけ眠ってもまだ疲れが残ってしまいます。

なのに、4つの入眠リズムの中で、この 「 スヤスヤ期 」 が一番長く、

短い時でも30分以上、長い時だと1時間ぐらい、この状態が続いてしまいます。


◆ 4.深睡眠期 ( グーグー期 )

ようやく熟睡に入り、全身の筋肉の力が抜けている状態です。

筋肉もダラーンとゆるんでいて、最高に 「 深い眠り 」 に入っています。

でも、とにかく時間が短いんです!!

この唯一の熟睡時間は、1時間30分のうち、たった30分ほどしかありません!!

そして、あっという間に、次の 「 レム睡眠 (浅い眠り) 」 へとコロッと移ってしまいます。


このように、熟睡をしている時間というのは、全体の中のほんの数分の一しかない!

ということなのですね。


以上!!

「 熟睡へ入るための4つのステップ 」 について、カンタンにお話させていただきました。



実は、この4つのステップのことを、「 ノンレム睡眠 ( 深い眠り ) 」 というんです。

世の中ではわかりやすいように 「 ノンレム睡眠 = 深い眠り 」 とひとくくりにされていますが、

実際にはその中にも、浅い眠りと深い眠りが入り混じっていることが、これでよくわかりますよね。



そして、それをわかりやすくまとめると…


◆ 1.入眠期 ( ウトウト期 ) → 2~3分

◆ 2.軽い睡眠期 ( スースー期 ) → 10分ぐらい

◆ 3.中等度睡眠期 ( スヤスヤ期 ) → 30分~1時間

ここまでが、深い眠りをするための準備段階!!

そして…


◆ 4.深睡眠期 ( グーグー期 ) → 30分

この30分で、熟睡させて、カラダの回復を早めています!!

ここまでで、だいたい60分ぐらいです。

そして、寝返りなどをきっかけに、浅い眠りにコロッ!と体勢が変わる!!

それが…


◆ 5.レム睡眠 (浅い眠り) → 約20分なのですね

この浅い眠りが加わり、全部で5つのステップを合わせて、1セット!!

およそ1時間30分を一区切りとして、このグルグルとした睡眠サイクルがつくられていきます。

私たちの睡眠は、こういった眠りのサイクルを無意識にはたらかせて、

熟睡したり、浅い眠りをくりかえしているのです。



つまり、より 「 熟睡 」 を増やすためには…


◎ いかにこの 「 1セット 」 のサイクルを早めて、熟睡の30分の回数を増やすか

ここがポイントになってきます。


でも、そのためには、深い眠りをするための準備段階! 1~3 の入眠サイクルをスムーズに終えて、

1サイクルを短くすることが必要なのです。

朝起きて、疲れがとれない… だるさが残っている…という方は、

この準備の時間がダラダラ長く続いてしまって、いつまで経っても熟睡の30分に入っていけません。


だから、結局睡眠サイクルの回転が遅く、

たくさん寝ていても熟睡時間が少ないまま、朝目覚めてしまうのですね。


では、どうしてこの熟睡するための準備時間がダラダラ長くなってしまうのか??

次回、その理由を見ていきます!!

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ