健康お役立ち情報

食べ物をクスリに変える方法2

★ <  ウド  >


春になると、スーパーで多く出回るのが、このウドですね

独特の深い味わいがあり、湯通ししたものに味噌を付けて、パクパクよく食べますよ



これは、主に 


・ 微熱 ( カゼ、リウマチ、むち打ち症の炎症 )

・ 頭痛 

・ 肝臓が弱っている 

・ 痔(ぢ) 


このような 「 炎症系 」 や 「 化膿止め 」 に、効果を発揮いたします。



○ 「 微熱 」 「 頭痛 」 「 肝臓 」 の場合は…


→ ゆでて食べるだけで効果アリ!!

→ 又は、乾燥した根を、1日15g煎じて飲むと、効果アリです



○ 痔(ぢ)の場合は…


→ ゆでて食べるだけで効果アリ!! 

→ 乾燥した根を、入浴剤としていれると、痔の特効薬になります!!



毎日食べられないとしても、

旬の時期に、週1回、2回など、

料理やお風呂に活用されると、とても重宝しますよ。

スーパーで売っているものも、山で手に入るものも、

基本的に効果は同じなので、気にせず活用してみてくださいね!!




★ < タラの芽 >


天ぷらにするととってもおいしい! あのタラの芽です。

小さいとき、よくこの季節、家族で山に採りに行きました!!

採れたては、本当においしく、大好物です!!



これは、主に 


・ 高血圧、糖尿病

・ 胃炎、胃が弱い

・ 腎臓病

・ 神経痛 (リウマチも含む)


このような 「 胃弱 」  「 腎臓系による高血圧 」  「 神経痛 」 に、効果を発揮いたします。



基本的には…


○ 新鮮なタラの芽を、天ぷらやおひたしにして食べるだけで効果アリ!!


樹皮を乾燥させて、煎じる方法もありますが、

旬の今は 「 芽 」 をおいしくいただくほうが、絶対にお得ですね。




★ < ジャガイモ >


年中通して保存もしやすく、手に入りやすいので、ご紹介しておきます!!



効能は…


胃潰瘍、十二指腸潰瘍 などの、 「 消火器系 」 ですね(^^)



このような 「 胃潰瘍 」 「 十二指腸潰瘍 」 になりやすい方は、


1.ジャガイモの芽をとり、皮をむきます ( 1個 )

2. 生でおろします

3. 布でこした汁を、半量のみます 


終了です\(^o^)/ 



カンタンですね(^^)v

これによって、胃がキリキリ弱っている方は、

大切な内臓を自分で守る事ができます!

ジャガイモの汁は酸化しやすいので、

飲む時に一回ずつ作るようにしてくださいね!





★ < シソ >


シソは、料理にしても、本当においしく、無理なく摂ることができますよね



シソの効能は…

・ 胃弱

・ アレルギー、アトピー

・ 精神疲労

・ 口臭

このような、 「 胃腸、精神系 」 「 アレルギー系 」 

「 口臭 」 に効果があります!!



○ 「 胃弱 」 「 アレルギー、アトピー 」 「 精神疲労 」 の場合は…


→ 基本的に、そのまま食べればOK!! ( 毒消しにもなる! )

→ 乾燥させて、お茶のように煎じて飲む!!


→ シソの葉や茎を、ビンに入るだけ詰めて、焼酎を入れて作ったシソ酒を飲む!
 ( 青シソでも、赤シソでも、OKです)

→ 乾燥したシソを、ご飯にふりかけて食べてもOK!



○ 「 口臭 」 の場合は…

→ 乾燥したシソの種をフライパンで炒って、口の中で噛み砕くと口臭予防!!


とにかく 「 シソ 」 は、活用の幅がとても広いのでお勧めですよ。

タネも香りがあっておいしいですからね! 

アレルギー症状がある方も、ふりかけ代わりにぜひ活用していただきたいと思います!!



★ < 干しシイタケ >


干ししいたけは、スーパーでもカンタン手に入りやすいですよね。

保存もききますし、とっても重宝します!!


干しシイタケの効能は…

・ 動脈硬化 ( 心臓病、腎臓病 も含む )

・ 高血圧 

これらの 「 血管系 」 に、非常に高い効果を発揮いたします!



○ 「 動脈硬化 」 「 高血圧 」 どちらの場合も、使い方は一緒です。


1.干ししいたけを、5g~15g、一晩水に漬けておきます

( もしくは、熱湯に入れて、黄色になった液を用意します )


2.その汁を飲みます


終了です\(^o^)/




これで、血管の状態を良くしていくことができるんですよ(^^)v

糖尿系、心疾患、血圧が高い! という方にお勧めです!





★ < かぼちゃのタネ >


かぼちゃの 「 果実 」 を食べる事は多くても、

「 タネ 」 は捨ててしまう方がほとんどだと思います!!

でも、実はこのタネこそ、栄養が豊富で、ミネラルもたっぷり含まれているんですよ



かぼちゃのタネの効能は…

なんといっても 「 高血圧 」 !!

タネには、利尿作用があるので、血圧をグングン下げることにつながります!

特に、「 腎臓病 」 、「 糖尿病 」 の方も、

血管の負担が軽くなるのでお勧めです。



○ 料理方法もカンタン!!


→ 10g~20gを炒って、食べるだけ!! 味付けはご自由にどうぞ


もちろん、かぼちゃの実を食べても、同じ様な効果が期待できますから、

ぜひ、両方ともうまく活用してみてくださいね\(^o^)/





★ < フキ >


フキも、まさに今の季節ですよね!!

しかも、山菜の中でもクセが少ないので、手軽に料理もしやすいです。



フキの効用は…


・ カゼの咳止め・呼吸器系 ( 喘息、アトピーも含む )

・ 解毒、毒出し


このような 「 呼吸器系 」 と 「 殺菌作用 」 を期待する事ができます!!




○ 呼吸器系 (セキや喘息など…) の場合は…

→ ふきのとう を、味噌汁にする!!

→ ふきのとう を火であぶって、細かく切ってから味噌と混ぜて焼いて食べる

   ( ふきのとうの味噌焼き!! )



○ 刺身や生ものを食べた後の 「 解毒、毒出し 」 には…

→ 生の葉、茎、根などをしぼって、その絞り汁を服用する!

これで、ちょっとお刺身の鮮度が心配な時にも、安心ですね




★ < ヨモギ >


ヨモギといえば… 「 ヨモギもち 」 !!  

あの草色をしたおもちです。

ヨモギは、道端に普通に生えていますし、カンタンに手に入ります!

しかも、皆さん気になる・・・ 老化を抑える効果もあるんですよ\(^o^)/



ヨモギの効能は…


・ 頭痛  

・ 喘息(ぜんそく)

・ かぜ

・ 腹痛 

・ 目の疲労

・ 下痢

・ 動脈硬化

・ 脳卒中の予防

・ 冷え性

・ 老化予防


こんなにたくさんあるんです!!


「 頭痛・目 」 「 腹痛 」 「 血流系 」 の辛い状態を緩和することができます!! 

お年を召した方も、老化を予防して、体力を増強させる力がありますよ\(^o^)/



○ 取り方としては…

→ 新芽をおひたし、味噌汁にする

→ 葉を乾燥させて、1日5g~15g煎じて飲む

→ 生の葉を、上新粉を練って、蒸し団子にする



日頃から、料理にうまく取り入れると、

丈夫なお腹に変わっていきますので、ぜひ、ご活用くださいね。




★ < 梅 >


最後は、梅干しです!!

これは、いつもお話しておりますが、

世界中の食べ物の中でも、類をみない強い 「 殺菌力 」 があります!!

ですから、急性の 「 下痢 」 「 腹痛 」 の特効薬!!



お腹が弱い方、腸を壊している方には、

梅干しを食べるようにいつも申し上げています!!

それぐらい、梅は腸に強くはたらいて、

コレラ菌や赤痢菌までやっつけてしまいますからね!



○ 梅干の摂りかたは…


→ そのままでもOK!!

→ 梅酒にする!

→ 梅エキスをつくる!


とにかく、毎日少しずつでも摂っていく事が、

腸にもやさしくなりますので、とても大切ですからね。

ぜひ、ご参考にしてください!!





以上!! 食べ物をクスリに変える! 裏ワザ情報は

いかがだったでしょうか。

春の季節にピッタリの、「 山菜 」 を多く取り入れてみました!!

カラダを守る事は、身の回りにあるものだけで、

十分にできることを理解してくださったと思います。




まず、自分のカラダを守るのは 「 自分 」。 


そして、どうしても手に負えなくなったときだけ、

「 病院 」 のお世話になる。



それが本来のあり方です。



でも、病院ありきで 

「 自分 」 でカラダを守ることを、忘れてしまっている方が非常に多い…

だからこそ、私は声を大にして、

自分で自分の体を守る方法を、皆さんにお伝えしています。

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ