健康お役立ち情報

脳で身体を鍛える21

★ 耳は、赤ちゃんと同じつくりをしている!!


皆さん、ご家族や、ご自分の耳をよ~く観察してみてください!!


すると…

だんだん、逆さになった 「 赤ちゃん 」 と同じ形に見えてきませんか。

耳たぶ → 「 あたま 」 

真ん中 → 「 胸 や お腹 」

耳の上あたり → 「 足の部分 」

このように、耳は 「 逆さにした赤ちゃん 」 と同じようなつくりをしています。


そして、そのつくりと同じように、耳がガチガチに硬くなる場所も、

そのつくりと同じように表れてくるんですね!!

頭痛が起こったり、目が疲れやすい方は、

「 耳たぶ 」 の部分が硬直してきます。

逆に、ひざに痛みが起きやすい方は、

「 耳の上 」 の辺りが硬直してくるんです。

このように、私達の耳ツボは、逆さにした赤ちゃんのカラダと、

同じように分布していると覚えておいてください。

そして、さらにもう一つ!!

耳には大きな特徴があります。

耳は、「 左 」 と 「 右 」 で大きく効果が違ってくるんです。

カラダの左側にある 「 心臓 」 や 「 すい臓 」 は、

「 左耳 」 を刺激する。

カラダの右側にある 「 肝臓 」 は、

「 右耳 」 を重点的に刺激すると効果がでやすくなります。

脳に関しては、右と左でつながる部分が逆でしたが、

耳に関しては、右の症状は 「 右耳 」、

左の症状は 「 左耳 」 と

そのまま覚えていただければ、OKですからね。

例えば…

「 右ひざ 」 が痛い時は → 「 右耳 」 の上辺り

「 左ひざ 」 が痛い時は → 「 左耳 」 の上辺り

このように、自分の症状にあわせて、重点的に刺激する場所を変えると、

体質改善が進みやすくなりますよ。

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ