健康お役立ち情報

脳で身体を鍛える15

★ 私達のカラダは、酵素で成り立っている!!

皆さん! 毎日何気なくジュースを飲んだり、お肉を食べたり…

ストレスを溜めたりしていますよね。


でも、何事もなかったかのように、毎日当たり前に過ごしていける…

それは、あなたのカラダの中で、「 酵素 (こうそ) 」 がしっかり働いてくれているからなんです。

例えば… アルコールを飲むと、あなたの肝臓から、アルコールを分解する酵素が出てくる。


ストレスを溜めても、ストレスを和らげる酵素が、脳からバンバン出てくる。


お肉をたくさん食べても、内臓からタンパク質と脂肪を分解する酵素がでてくる。

このように、あなたが毎日イキイキ生活できるのは、

「 酵素 」 の力があるからこそなんですね。

カラダのあらゆる化学反応は、この 「 酵素の力 」 で、

成り立っている部分が非常に大きいんです。

でも、その 「 酵素 」 も、どんなところでも、

同じように働くことが、できるわけではありません!!

実は、その周りの 「 温度 」 によって、全くはたらきが違ってくるんです。

わかりやすくいうと、「 お洗濯 」 !!

「 水 」 で洗うと、なかなか汚れが落ちないけれども、

「 お湯 」 で洗ったとたん、みるみる脂汚れが落ちますよね。

これは同じ洗剤を使っていても、「 温度 」 によって 

「 酵素 」 のはたらきが全く違ってくるからなんです。

もちろん、私達のカラダにも、

「 酵素がはたらきやすい温度 」 というものがあって、

それによって、酵素のはたらく力も大きく変わってきます。

特に 「 脳 」 は、あらゆるホルモンを分泌するために、

化学反応をおこしている 「 工場 」 ですよね。

まさに、酵素が一番はたらいている部分といえます。

そこで温度が低すぎれば、もちろん酵素のはたらきはノロノロ…

逆に温度が高すぎると、酵素がはたらき過ぎてフラフラ…

酵素がはたらきやすい温度でなければ、化学反応もうまくできず、

ホルモンバランスを崩したり、脳の働きを維持することができなくなってしまうんです。

自律神経のバランスを崩してしまう…

動け!という命令が行き渡らず、パーキンソン病のように手に震えがおこってくる…

ホルモンバランスが崩れて、更年期障害の症状が起こりやすくなる…

こういったあらゆる症状も、

脳で化学反応をスムーズに起こすことができずに、発生している可能性も高いんですよ!

「 脳の温度 」 次第で、

酵素をうまく働かせて、神経を活性化することもできるし、

逆に酵素を生かせずに、神経のはたらきを鈍くさせてしまうこともあるんですね。

この私達のカラダで、酵素がちょうどよく働きやすい温度のことを

「 至適温度 (してきおんど) 」 といいます。

この 「 至適温度 」 に、どれだけ近づけることができるか!!

それが、脳の力を活用した、体質改善のカギになりますからね。

自律神経のバランスを維持しやすくしたり、

ホルモンバランスを良くしていくこともできます。

そして! 何より、あなたの脳の情報をスムーズにして

作業能力を格段に上げていく事もできる!!

デスクワークをしたり、普段から脳を酷使する方ほど、

この至適温度に保つだけで、グングン変わりますよ。

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ