健康お役立ち情報

寝起きスッキリプログラム11

★ 指のまたには、何があるの?

まず、皆さん、手のひらを大きく開いてみてくださいね。


すると、指と指の間が 「 水かき 」 のようになっていますよね!

そして、そこをつまむと、

皮ではなく 「 薄い筋肉 」 があるはずです。

ここが、今回のポイントですよ。

この 「 手の指の間 」 には、「 指間穴 ( しかんけつ )」 という

自律神経をコントロールするツボが隠されています。


そして、自律神経のバランスを崩している方は、

間違いなく、指またの 「 薄い筋肉 」 が

ガチガチに硬直しているはずなんですね。

ですから、その硬直した筋肉をつまんで、

グリグリと揉みほぐしてあげる。

すると…

自律神経が、最大限にフル活動。


今まで偏りすぎて、ビクともしなかった自律神経が、

グングン動き出すんです!!

それでは、早速実践してみますよ。


やり方はカンタン!!


★「指またほぐし」

1.指を広げます

2.人差し指 と 中指 の間を、ギュ~っとつまみます

3.つまんでいる指を動かして、グリグリ薄い筋肉をもみほぐします

4.10秒やります

5.これを、全ての 「 指また 」 で実践します!!


終了です。


カンタンですね。

今実践していて… 何か感じませんか?

背中や肩のあたりが、ザワザワ~っとしたり、

血液がフワ~っと流れ始めているのがわかりますよね。


そして、つまみ始めると同時に、

脳の血流がグングンよくなっているのを、

感じることができると思うんです。

これは、「 自律神経を整える力 」 が、

急速に働いています。


今まで、交感神経( エンジン ) や 副交感神経 ( ブレーキ ) に

大きく傾きすぎた状態から、切り替えモードの体制に

一瞬で切り替わっているんですね。


そのために、自律神経のバランスがひどく崩れている方は、

いきなり冷や汗が出てきたり、ちょっとフワ~っとする方も

中にはいらっしゃると思います。

そのような方は、無理をせずに

少しずつ、静かにゆっくりやりましょうね。

毎日コツコツ続けることで、今までお衰えていた

「 自律神経をコントロールする力 」 が戻ってきます。

そして、内臓が弱っている方、普段から血流がよくない方は、

バンバン身体が動き始めますよ。


★ 「 指またほぐし 」 の隠された効用

実は、この健康術!!

もう一つだけ、秘密が隠されています。

皆さん、もう一度、「 指間穴(しかんけつ) 」 という

自律神経のツボを、ギュ~っとつまんでみてくださいね!

そして、10秒間!!


1、2、3、4、5、…


10秒でスッと離すと…


指先に、フワ~っと血液が流れていきませんか。


そうです!! 実は、この健康術… 

「 指先の冷え 」 も改善する健康術なんです。


普段から、手先がすぐに冷たくなりやすい方は、

今日の 「 指間穴 」 というツボ周辺が、

ガチガチに硬くなっています。

そして、この硬直があるために、

血液が指先まで十分に流れていかない…

そして、冷たくなりやすい、ということなんです。

でも、「 指またほぐし 」 を実践することで、

薄い筋肉もフワ~っとほぐれていく。


ガチガチの筋肉の壁が溶けて、

ス~っと指先まで、血液が流れやすくなるんですね。


ですから、手先が冷たくて悩んでいる方は、

少し手先をこすったり、温めたりした後にこの裏ワザを実践してみてくださいね。


すると、バンバン手先が温かくなってきて、

指先のこわばりも取れてきますよ。


「 自律神経をコントロールする力 」 を上げながら、

「 手先の冷え 」 も改善する健康術!!


今回は、この健康術を、実践していきましょう。

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ