健康お役立ち情報

カラダを強化する!ラクラク筋力トレーニング4

★ 自宅でカンタン! 腰の筋肉を、ラクラク強化する方法


今までのお話でもわかるように、腰の筋肉を強くすることは、

カラダ全体の負担を軽くすることにつながります。


ですから、これが疲れにくい体を造る!基本のトレーニングになりますからね

腰が強い、弱いに関わらず、皆さんに実践していただきたいのが

この方法です!


お正月やお盆など、ついつい食べ過ぎた時に限って、腰が重くなる…

おじぎをしたときに、痛みがピリッと走る…

皆さん痛みの原因は、人それぞれだと思います。


でもそれは、その人によって、腰痛が起こる 「 5つの骨 」 の弱っている部分がそれぞれ違っているからなんですね。


例えば、おじぎをすると痛む方は、 「 腰椎の1番と5番 」

ストレスなど精神的なものが重なることで、この部分の骨に異常が起こり、腰が弱くなっていきます。


そして、腰を 「 横 」 に動かして痛む方は、 「 腰椎の2番と4番 」

消火器や生殖器系統が弱っていると、ここに異常がでてきやすいんです。


さらに、振り向いた時に腰がギクッと痛いときには、 「 腰椎3番 」

腎臓が弱ってくると、ここに痛みがはしったり、腰が回りにくくなります。


いずれの場合も、腰の骨の周辺を触ると、その筋肉が硬くなっていますから、

ご家族に触ってもらうと、すぐにわかるはずです。


そこをほぐしていくことで、姿勢を保つことがラクになったり、

カラダの負担や疲れが起こらなくなってくるのですよ。


その全ての腰の筋肉をゆるめるのが…

「 腸骨体操 」 !!

これなんです(^^)

やり方はとってもカンタン\(^o^)/


1.うつぶせに寝ます

2.両足を、できるだけ大きく開きます

3.足の裏と裏を、合わせます

4.そのまま、かかとをお尻に近づけていきます ( きついです! )

5.つま先を、真上にむけます

6.そのまま、二、三呼吸耐えます

7.これを朝晩、1日2回ほどやります


終了です\(^o^)/


カンタンですね


でも、これをやると、腰の骨の周辺でガチガチだった筋肉が

フワ~ッと少しずつゆるみ出して、上半身の体重を柔軟にささえることが

できるようになるんです(^^)


そして、いつのまにか、激しいトレーニングをしているわけでもないのに、腰の筋肉が強くなる!!


今までは、腰が棒のように硬い状態で、全ての体重を股関節やひざで支えなければならなかった方も、

これで随分カラダが動き出していきます!!

そして、今はまだ腰に痛みが走っていない方も、姿勢を保つのがとってもラクに

なりますし、今までに比べて、本気で疲れなくなりますよ(^^)v


まずは、朝起きたときや、テレビを見ているとき!

そして、寝る前などにちょっと始めてみてくださいね(^^)

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ