健康お役立ち情報

本当は怖い、冷え性の秘密3

★ 自律神経は血管を太くしたり、細くしたりする!!


寒い季節に入り、「 冷え 」 が急に加速してしまうのは、

内臓の血流が悪いことだけではなく、

「 自律神経 」 がうまく適応できなくなるからです。

私たちは、寒くなると皮膚がキュッとしまって、

鳥肌になりますよね!!

そして逆に、真夏の暑い状態になると、

皮膚の毛穴がファ~っと開いて、ゆるんできます

これは、自律神経が周りの環境に合わせて

カラダを調節しているからなんです。

それはもちろん、冬の寒い季節でもそうですよ!

寒くなると、内臓の血流量を増やしたり、

その分手足の血流を減らしたりと…

あらゆる調整を行う必要があります。

でも、私たちの体が硬直していて 「 神経の働き 」 が

鈍くなってしまうと、「 自律神経 」 が環境に

追いついていけなくなります!!

寒くても、皮膚の血管をキュッとすぐに収縮できない…

足先の血流が少ないのに、いつまで経っても血管は細いまま…

このように、カラダの調整ができなくなってしまいます。

ですから、私たちが 「 冷え 」 を

改善していくうえで 「 自律神経 」 のバランスを整えていくことは

非常に重要で大切な事なのです。


つづく・・・

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ