健康お役立ち情報

代謝促進健康情報6

★ 自分でできる! みぞおちの硬直をゆるめる方法

それでは、今回のテーマ!!

「 みぞおちの硬直をゆるめていく方法 」 を伝授いたします!!


これで、あなたのカラダの滞りがとれてきて、

代謝がバンバン高まってきますよ。

その健康術とは…

「 みぞおち圧迫法 」

これで、みぞおちをやわらかく

ゆるめていくことができます!!

やり方は、カンタン!!


1.風呂上がりに牛乳を飲む時のように、腰に手を当てます ( 両手 )


2.その時、親指がお腹側にきていると思いますが、

  そうではなく、他の4本の指がお腹側にくるようにします 

  ( 親指は、体の背中側に来るようにする )


3.そのまま、上へスライドしていくと、肋骨にピタッとはまります


4.4本の指先が、みぞおち方向に向くようにし、肋骨を下からグッと抱えます


5.そのまま、みぞおちに力を集めるように、

  両側から肋骨の下の筋肉を真ん中によせていきます


6.だいたい、6秒ぐらい耐えます


7.そして、息を吸う時に、ゆっくり手をゆるめていきます。


8.一日、1回~2回、やります

終了です。


カンタンですね。

実際に、やってみていかがでしょうか?

とっても気持ちがよいですよね!!

これによって、肋骨がフワ~ッとゆるみ、

肺と背骨の動きが、非常によくなります。

さらに、その動きが良くなると、

神経の伝達がスムーズにいきますから、

みぞおちの硬直も徐々に取れはじめてくるんですね。

先ほどもお話しましたように、

「 どれだけ、みぞおちを柔らかい状態でいられるか 」 

その状況によって、あなたの健康でいられる寿命が

大きく変わるといっても過言ではありません。

それぐらい、ここがゆるんでいることが

とても大切で、内臓にもカラダにも負担をかけずに

体調を整えていくことにつながるわけですね。

ですから、ゆるめることで、

体の流れがグングン良くしていく、

内臓も含めて、あらゆる症状が改善していく。

そういった素晴らしい効果を期待できます!!

特に、体が虚弱体質であったり、神経的にもストレスが溜まりやすい方は、

ここをゆるめていくことで、体が動き出しやすいですからね

貧血の方や、胃が弱い方、肝臓が弱い方などにも

かなりお勧めです!!

今回の 「 みぞおち圧迫法 」 !!

ぜひ皆さん実践していきましょうね。


つづく・・・

コメントする

名前

URL

コメント

採用情報

求人募集中です!!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 祝日

店休日は土日・祝祭日です。

店長日記

ご来店いただきまして、ありがとうございます!
本当に価値のあるサプリメントを皆様にお届けできるよう
頑張ってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

Q&A

目の病気

健康お役立ち情報

野菜にいいね!

QR

ページトップへ